HOME > レジェンド松山のブログ

新学期

あわただしかった夏休みの行事が終了し、レジェンド松山も「新学期」です。

 

レジェンドクラブ、アカデミーの練習項目の多くが変わりました。 選手のみんなのスキルが少しずつ上がっていることが、とてもうれしいです。 と同時に、アカデミーの選手達のメンタル面が強くなり始めました。

コーチの注意に対し、できるかなぁ・・と不安顔が目立っていましたが、やってみよう!の顔と力強い返事が返ってくるようになりました。取り組み方も全力を出そうとします。休憩のたびに自分たちから話し合って、掛け声をかけ始める姿は、本当にいじらしく思います。その姿に、コーチたちも、頑張ろう!!という想いが沸き出ます。

もちろん、まだ、すべての選手がそうではありませんが、そういった雰囲気を作り始めた選手についていこうとしています。これからの成長の期待「大」です。

練習項目は、新しいものもありますし、これまでの項目にディフェンスをつけて、実践につなげたものも行い始めました。

子供たち、一番強調している、「視野」とともにしっかり身につけていきましょうね。

 

夏休みの間、自チームの活動が忙しくて、参加が出来なかった子供たち! コーチ達はまっています。「しばらく練習に行っていないから、わからなかったらどうしよう・・・」なんて思わず、「一歩踏み出す勇気」を持って、体育館に来てください。

顔をみせてください。楽しみにしています。

 

さてレジェンドクラブの選手達!  中だるみの季節かな。 あなた達はもう中学生。コーチ達からやんややんや言われず、これまで受けた「メンタルとスキル」の内容を思い起こし、これから自分たちがどのように行動し、口だけでなく、本当に自分の殻を「ぶっ壊し」、「迫力ある全力」と「はじける笑顔」の充実した練習環境を作り出していけるか・・・コーチたちは待っています。

「今日の練習も、最高!!」と言って、あなた達とハイタッチして終わりたい!!!


レジェンドクラブ・エクセレントコース

小学6年から、高3生が切磋琢磨し合うレジェンドクラブ。今年度は71名の選手が登録し、毎回30名以上の選手が部活動後に参加してくれます。送迎をがんばってくださる保護者の皆様のおかげです。選手も部活動で疲れた体にムチ打って、元気に体育館に入ってきます。その顔を見るのがとても楽しみです。

今年度はムードメーカーが育ち、私の「雷」にもめげず、とてもよい雰囲気作りをしてくれます。

練習内容は、中学校でなかなか時間を取って出来にくい、基本技術を練習します。週1の練習では習得が難しいとわかっていてもストレッチもみっちり行います。ショットのベストバランスの徹底やプレイ中の体の向き、直接・間接の視野など、できていなければプレイをとめて説明します。すなおな選手達ばかりで、聞けば実行しようとします。(でも・・すぐ忘れてくれますびっくり きらきら・・)

 

そのレジェンドクラブ生の中から、さらに意欲の高い選手をピックアップし、エクセレントコースを立ち上げ活動を始めました。現在男子11名、女子16名です。相乗効果で普段よりスピードや切れが増し、「がんばれ!!」と言わなくて良いコースです。しかし、身体能力の高さのみでプレイしていたのでは・・と思われる選手もおり、ここでも基本技術の習得が必須です。

たとえばパスの発点が少ない、ドリブルチェンジは多く身につけていても使うタイミングで使えない、シュートセレクションの間違いなど、細かな部分が出来ない選手もいます。体に覚えこむとぐんと成長するのにな・・と思います。

昨日は、野外活動センターで、このエクセレントコースの練習を行いました。寒い体育館でしたが、ドリブル、パス、フットワークでアップし、アウトナンバープレイ、5対5を行いました。本当によくがんばる選手達です。でも、またまた、出来ない課題が見つかりました。レジェンドクラブでしっかり練習したいと思います。

このエクセレントコースを目指して、ディスカバリークラブや、バスケットボールアカデミーの選手が、がんばってくれたら嬉しいな!と思います。

エクセレントコースの選手達、上には上がいます!!もっともっと心と技術を磨こうね!!ききらきら


冬眠から目覚めました!!

コーチ大野です。

 

ずっと冬眠していましたが、このブログに書き込みを始めます。

今年度、すでに多くの活動があり、その内容や、感想等を書き込めず(いや、書き込まず・・)申し訳ありません。

これから、どんどん書いていこうと思いますので、皆様のコメントもお待ちいたしております。