HOME > レジェンド松山のブログ

コートネーム

10月11日(木)愛媛大学の学生さんが、卒業論文の資料にするため、「コートネーム」についてお聞きしたいと、事務所に来られました。

実は、このコートネーム、日本で最初に付け始めたのは、私が所属していた実業団・ユニチカの監督、O氏だといわれています。

彼女は、日本の多くのスポーツチームにわたって調べようとしており、コートネームの意義や、男女での違い、また地域によってネームに違いがあるか、音読み訓読みのどちらが多いか、それはなぜか・・等さまざまな視点から調べようとしています。

私も、現役時代、コートネームをつけていただき、それが大変うれしかったので、指導者になってからコーチを務めさせてもらったチームの(レジェンド松山ではなく、プライベートチーム)子供たち全員に、心を込めて、付けてきました。

ただただ、コートネームの由来が、子供たちの励みになって欲しいとの想いでした。おかげさまで漢字一文字の意味をたくさん勉強し、ちょっと賢くなりましたが・・・(笑)

そのコートネームのことでお役に立てることがあったのが、とてもうれしく思いました。彼女の卒論が立派なものになりますよう、心から応援したいと思いました。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック